DropBoxとPhotoshopが言うことを聞かないな〜と

細かい作業なんかしているとDropboxは本当に便利です。

メール添付とか前時代的と思いつつも

未だにやっておりますが、データそのものはクラウドストレージ

変更などのテキスト情報はメール。

添付がいらないなら、テキストデリバリーがスレッドで見れる

ツールでも誰か開発しれくれないものかと思ったりもしますが。

 

誰かがもし要望を見て、いけるかも と思ってくれることを

期待しつつも、どうも M1チップのDropBoxが

強制終了と再起動を繰り返す。今日なんかは強制終了くらって再起動もしていない・・。

僕だけなのかしら・・・。

 

たちが悪いのは、終了したDropboxの作成したディレクトリへ

Photoshopから書き出しをするとデータ容量0の摩訶不思議ファイルを

作り上げるところです。直接書き出せないのは参るな〜と思いつつ

Photoshopが書き出すと強制終了をくらう。

 

Dropboxのスマートシンクは機能オフでも機能オンで動作しているので

ここはものすごく怪しい。スマートシンク機能でクリックで

データが落ちてくるもので、落ちてこないものもあるし・・・。

挙動が怪しすぎる・・・。M1チップのMacは、トラブル過多のMacが好きっていう

変態以外は時期尚早という気がします・・・。

Dropbox以外の方はセーフかもしれませんが、Dropboxは挙動がおかしい。

 

 

今日のおさらいは

・Dropboxのフォルダー内に書き出したときデータ0になるのは
Dropboxを起動を確認すべし

kiss & Punch